県央ウォーキング協会

H29年8月例会報告

8月20日(日)早朝W 泉の森散策 10km

 気候が不順の今年の夏ですが、早朝のやまと公園には多くのウオーカーが集まった。昨夜の神奈川県におけるゲリラ豪雨の影響で足場が少し悪く、泉の森の足場の不純が心配されたが、予定通り出発式を開始し、本日のリーダーより「スズメバチや足場の悪さ、ゲリラ豪雨によりコース変更がある。」との説明を受け元気に出発した。途中親水広場でトイレ休憩して、リーダーの判断で泉の森をショートカットする事を決定し、再度親水広場で IVVをお渡しし、解散となった。蜂や足場の心配の無いときに又やりたいと思います。312名の参加の皆さんありがとうございました。(岡 正清)

 
大和公園で出発式

 
ストレッチ

 
やまと公園を出発

 
                   やまと公園                                   引地川のアオサギ
 
ふれあいの森親水広場

 
ふれあいの森


8月6日(日)早朝W 境川の緑地 10km

 巨大台風が九州地方に上陸する影響か厚い雲が広がったにもかかわらず早朝からやまと公園には多くのウオーカーが集まった。県央恒例の早朝ウオーク「境川緑地巡り」である。出発式の後スタートし引地台公園に向かう途中頃から、お日様が顔を出し段々蒸し暑くなって来て、途中十分水分補給をしながら久田緑地、境川沿いを歩きながら、宮久保公園にて最後の休憩を取り、谷戸頭緑地を抜けて桜ヶ丘駅近くでIVVをお配りして桜ヶ丘駅でゴールした。ゴール近くでは、猛暑となったが325名のウオーカーの参加を得ました。暑い中ありがとうございました。(岡 正清)

 
               やまと公園で出発式                                   ストレッチ
 
                 出発を待つ                                     やまと公園を出発
 
                                      引地台公園を出発
 
              宮久保公園を出発                                 宮久保公園先の橋を渡る

inserted by FC2 system