県央ウォーキング協会

H30年7月例会報告


7月15日【日】早朝W 境川の緑地 10Km 大和市

 連日の真夏日が続く中、境川早朝ウォーキングのため「やまと公園」に、早朝から多くのウォーカーが集まって来た。朝の日差しが雲に少し遮られていたが生暖かい空気の中、役員のリックに付いている温度計は既に30度を示し、体感温度はそれ以上と思われた。当協会の会長が体調不良により本日は不在であるので特に事故防止を考えて途中で取りやめも考えながらストレッチ等を済ませて出発した。出発すると、雲が薄れ日差しが強くなる中、最初の休憩場所の引地台公園でこのまま進行すると、川沿いを歩くので日陰もないので、リーダー、役員の判断で本日の例会を中止することに決定した。多くのウォーカーで1人でも熱中症になると大変なので残念ですが途中中止の判断となりました。283名の参加をいただき大変申し訳ありませんが、参加者の健康全員の健康を考えてのことですので、今回はご容赦願います。本日はありがとうございました。(岡 正清記)


 

               やまと公園に集合                                     ストレッチ

                              

                  出発−1                                          出発ー2


inserted by FC2 system