県央ウォーキング協会

H29年11月例会報告


11月30 日【木】 茅ヶ崎里山公園 16km
 週間天気予報は雨で、当日のコースを何処で、どのように変更したらよいか・・・なんて考えて当日を迎えました。ところが、湘南台駅から円行公園へ向かってゆくと薄日が射してくるではないか!参加者も徐々に集まり、226人。出発式で転倒事故など注意喚起して出発。秋葉台文化会館〜秋葉原交差点と歩き慣れたコースを歩き、茅ヶ崎里山公園に到着。ショートコースの方にはIVVをお渡しして解散。会報案内以降、検討の上作成したショートコースでしたが「ショートがあるって聞いたので参加しました。」という声もあり、良かったです。ロングは昼食後さむかわ中央公園へ。後は宮山駅あるいは寒川駅へと三々五々解散となりました。怪我人もなく無事帰路に着いたようでひと安心。参加者の皆様、ありがとうございました。(近藤郷)

 
               円行公園で受付                                     会長の挨拶
 
                  ストレッチ                                    円行公園で出発を待つ
 
             秋葉台文化体育館に向かう                            秋葉台文化体育館で休憩
 
                里山公園に向う                                     里山公園
 
             紅葉がきれいな里山公園                             里山公園から寒川に向かう


11月22 日【水】 晩秋の渋沢丘陵 @11km(団体歩行) 、A15km(自由歩行)

 予報は曇りだったが晴れ間も出て良いウォーキング日和となりました。ロングコースはアップダウンも多いので15kmとしましたが予想に反しロングはショートより多く120人程の参加となりました。ショートコースは80人程で人数も少なく、ゆったりと団体歩行を楽しめました。渋沢丘陵の紅葉も所々で楽しめ、初めてのコースも楽しんでいただけたと思います。参加者は200人でした。有難うございました。(荒木貞臣)

 
                曲松公園で受付                                公園に集合されたウォーカー
 
出発式

 
渋沢丘陵を登る

 
渋沢丘陵に出る

 
初めてのコースの東名高速の下を歩く


           ドウダンツツジ(南が丘の入り口)

11月12 日【日】 KWAパスポートシリーズ 「泉の森から歩行者専用道 」 10km

 雲1つない青空の下、集合場所の親水広場には多くのウオカーが集まった。KWAパスポートシリーズ第10回「泉の森から歩行者専用道」で、北風が冷たく肌冷えする朝でしたが出発式でKWA高田会長、県央WA三浦会長の挨拶後、コース説明、ストレッチした後、今回は、団体を3つに分けて出発した。途中泉の森の引地川の源流、元知事の園名石を見学して、歩行者専用道を通り、大和プルムナード東側でIVVをお渡しして解散とした。日差しが暖かく、うっすら汗が出るウオーキングでしたが348名の参加をいただきありがとうございました。(岡 正清記)

 
           ふれあいの森親水広場で受付                                 出発式開始
 
              県央会長挨拶                                      KWA会長の挨拶
 
                   次回案内                                      ストレッチ
 
                  ストレッチ                                     出発を待つ
 
                 出発を待つ                                         スタート
 
                   出発                                       ふれあいの森出口
 
               泉の森の園名石                                   国道246沿いをウォーク
inserted by FC2 system