県央ウォーキング協会

参加費:県央及びKWA会員は200円・他協会は300円 一般の方は500円
(問合せは事務局へ . 046-263-5154)

平成30年10月例会案内

10月7日(日)KWAPS県立都市公園めぐり三川・谷戸山13q海老名市
受 付:海老名文化会館8:50〜9:20(小田急線海老名駅〜5分)
解 散:座間谷戸山公園12:30頃座間駅〜10分
携行品:昼食・飲料水・雨具
コース:海老名駅→海老名文化会館(受付)→歩行者専用道→相模三川公園→相模川沿い→246下→東京応化工業流通センター脇→鳩川沿い→鳩川橋→見取橋→新鳩川橋→星の谷観音坂下→座間谷戸山公園→座間駅
見所:相模三川公園は相模川、中津川、小鮎川の三つの川の合流点の上流につくられた県立都市公園では初めて河川敷を利用して整備された公園。鳩川は相模原を市源流とし海老名市と座間市の境を縫うように流れ、相模川に合流する。座間谷戸山公園は田んぼを中心とした「里」、雑木林で覆われた「山」わき水や湿地、池のある「水辺」の三つの風景で成り立っています。


10月20日【日】第18回県央まほろば大会12・19・31q大和市
受 付:ふれあいの森親水広場8:00〜8:30(小田急・相鉄線大和駅〜15分)
スタート:31q=8:40スタート 以降 19q・12qの順にスタート
解 散:ふれあいの森親水広場14:10頃
携行品:昼食・飲料水・雨具
参加費:一律 500円 どなたでも参加できます。参加記念品進呈 他に、パスポートで5回完歩すると、別途記念品を進呈します。
31q親水広場(スタート)→泉の森→西鶴間信号→南林間中央公園→南林間踏切→南林間駅入口信号→歩行者専用道入口→三機工業前信号→少女の像→さくらの散歩道→境川→大和橋信号→深瀬橋→相鉄ガード下→中部浄化センター→宮久保公園→緑橋右折→下和田信号→小田急4号踏切→神明橋→ゆとりの森→福田6丁目→草柳橋→親水広場(ゴール)
19q親水広場(スタート)→(深瀬橋までは31qコースと同じ)→深瀬橋→大和東信号スポーツセンター入口前→親水広場(ゴール)
12q親水広場(スタート)→(歩行者専用道入口までは31qコースと同じ)→大和市役所→大和東信号 →(以下ゴールまで19qコースと同じ)
詳細はチラシをご覧ください。


平成30年9月例会案内

9月23日【日】 引地川フリーウォーク 川E 12・19・25q
受 付:ふれあいの森親水広場(小田急・相鉄線大和駅から15分) 8:20〜8:50
解 散:ショート 円行公園(小田急線湘南台駅へ7分) 12:15頃
ミドル 引地橋 (小田急線藤沢本町駅へ15分) 13:25頃
ロング 江ノ島水族館(小田急線江の島駅へ5分) 14:10頃
携行品:昼食・飲料水・雨具                      →円行公園(トイレ)→湘南台駅                   →藤沢本町駅
コース:親水広場(受付)→福寿橋→六会橋→こぶし荘→柳橋(ショートゴール)→引地川親水公園→引地川親水広場→引地橋(ミドルゴール)
→ 鵠沼橋→江の島水族館(ロングゴール)→片瀬江の島駅
見 所:引地川は大和市の泉の森に源を発し、洪積台地を浸食して谷底平野を形成しながら南流。藤沢市稲荷付近から湘南砂丘地帯へ流れ出て、藤沢市の鵠沼海岸公園から相模湾に注ぐ。中流部の谷底平野には水田地帯が見られ、農業用水として利用されている。昭和58 年に「引地川川べり遊歩道」が開通し、昭和62 年に旧建設省の「ふるさとの川 モデル事業」の指定を受けて以来、遊水地建設とともに親水護岸などが設置されるなど、市民に親しまれる川への取り組みも進められている。下水道の普及と共に水質も向上し、河川清掃などの市民ボランティア活動も行われている。今年はショート、ミドル、ロングの3コースを設け、ロングは片瀬江ノ島駅まで距離を延ばしました。

inserted by FC2 system