県央ウォーキング協会

H29年7月例会報告


7月29【土】 大和阿波踊り         10q

 大和阿波踊りは今年で41回目を迎える盛大なお祭り。県央では唯一、夕方開催の大和阿波踊りウォーク。夕方の忙しい時間帯に、多数のウォーカーさんが集まってくる。受付当初より厚い雲が漂って来ることにより雨にならないか心配であった。曇り空で蒸し暑い中、出発式では水分をとることと、本郷公園までトイレがないことを伝え出発。南林間駅交差点から先の遊歩道を間違えてしまい申し訳ありませんでした。境川に入る前から雨が降り出し多少の近道になると思い、川沿いの道を通らず本郷公園に向う。雨がやむ気配がない為本郷公園にてIVVを配布し、後は自由歩行とし、解散することにしました。駅に着く頃には多少雨脚も弱まり、阿波踊りの楽しまれたことでしょう。本日は255名の多数のご参加を頂き有難うございました。 (橘誠一郎)

 
南林間中央公園で出発式

 
ストレッチ

 
            南林間中央公園を出発                                   遊歩道を歩く
 
      瀬谷本郷公園でゴール後軽食をとる人たち                               阿波踊り1
 
                   阿波踊り2                                      阿波踊り3
 
                   阿波踊り4                                       阿波踊り5
 
                   阿波踊り6                                      阿波踊り7
 
                  阿波踊り8                                       阿波踊り9
 
                  阿波踊り10                                     阿波踊り11
 
                 阿波踊り12                                      阿波踊り13

7月22日【土】早朝 座間栗原のヒマワリ 花J 11q

 県央としては約一か月ぶりの例会。本日は座間市の花、向日葵がお目当てである。お天気は良好との予報だが、向日葵はどうか?事前に満開との情報を入手したので、乞うご期待と案内させていただく。出発式で熱中症対策の水分補給、そして祭りの最初の週末で向日葵会場の混雑が予想されることを念頭に入れていただいた。泉の森、いこいの森を抜け、芹沢公園で休憩。出発すると公園の芹沢橋出口付近はきれいに整備されていた。さて、栗原会場は予想通り大混雑。満開の向日葵が我々を迎えてくれた。座間市長も様子を見に来られていた。谷戸山公園手前でIVVを配布し、以後、本体は座間駅を目指した。相武台駅、さがみ野駅などに向かう参加者も、三々五々解散である。怪我の情報もあったが大事に至らなかったと伺って、一安心。早朝集合にもかかわらず281名の大勢の参加をいただき有難うございました。(近藤郷)

 
              親水広場で出発式                                    ストレッチ
 
出発

 
                 泉の森を歩く                                   いこいの森で列詰め
 
栗原のひまわり会場1

 
栗原のひまわり会場2

 
栗原のひまわり会場3

 
栗原のひまわり会場4


inserted by FC2 system