県央ウォーキング協会

H29年2月例会報告


2月17日【金】総会ウォーク泉の森13q

 春めいた陽気の中、予報では春一番が吹くとの強い北風の中大和公園には、砂ぼこりに負けない強いウオーカーが多く集まった。今日は、当県央ウオーキング協会の総会ウオークで大和市内を歩きなれた道を方向を変えたりして歩くこととした。やまと公園から引地台公園を通り、一旦大和プルムナードから大和遊歩道を通って大和市役所で休憩し、泉の森に入り「しらかしの家」の前でIVV渡して県央会員以外の参加者は、親水広場から大和駅へ向かったてもらった。県央会員は、昼食後しらかしの家で総会に参加してもらい総会終了後解散としました。本日は、強風の中325名の参加をいただきありがとうございました。(岡正清)

 
                  出発式                                   ストレッチ
 
                                   やまと公園を出発
 
            引地台公園でトイレ休憩                            大和市役所でトイレ休憩
 
           泉の森手前の沖縄の桜                           しらかしの家のまえでIVVの配布
 
                総会風景                                    永年会員表彰
 
                                     永年会員表彰
 
                                     永年会員表彰
 
                                     永年会員表彰
 
                                     永年会員表彰
 
                                     永年会員表彰

                永年会員表彰

2月4日【土】都県境の尾根歩き@8qA15q
 立春。暦の上では春ですが、例年は寒い時期で、当日まで天候は心配でした。幸い、天候に恵まれ、集合場所のつくし野駅には続々とウオーカーがやってくる。奈良山公園までは昨年秋とほぼ同じコースで、ショート(8km)とし、「こどもの国駅」から帰宅についていただく。ロング(16km)は鴨志田公園に向かい、以降は前例のないコース。尾根道に入り、鶴見川に抜け、更に麻生川へと向かう。麻生川沿いでIVVをお渡しした際、多くのウオーカーから「いいコースでしたね。」と労のコトバを掛けていただき苦労してコースを探し出した甲斐がありました。368名の参加をいただいた皆様に感謝いたします。(近藤 郷)

 
             つくし野駅前で出発式                                ストレッチ
 
                  出発                                  町田総合体育館に向う
  
            町田総合体育館で休憩                                都県尾根を歩く
 
               都県尾根を歩く                              鴨志田公園で出発を待つ
 
                                鴨志田公園からの都県尾根を歩く

inserted by FC2 system